フットステップ

ゲームマーケット2020春に出す予定のゲームでした
プレイ人数:2人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:15分程度

フットステップは一応伝統ゲームになるのかな?
そこまで資料が見つからなかったんですけど
松田道弘著「 世界のゲーム事典 」に載っていたのを遊びやすいようにリメイクしました
英語版ウィキペディアにちょっと記載があります
https://en.wikipedia.org/wiki/Tennis_(paper_game)#Footsteps
シンプルな2人用の心理戦ゲームです

内容物
ポーチ2つ  コイン5枚 ダボ60個
ポーン1個 タイル5枚 説明書1枚

ゲームの準備
プレイヤーの間にタイルを5枚並べて中央のタイルの上にポーンを置きます、
タイルを越えたプレイヤー側をゴールとします。
各プレイヤーはポーチの中にダボ30個を入れて持ちます。

ルール
①各プレイヤーは秘密裏にダボを1個以上手に握ります。

②同時に手を開きダボの数を比べます。
相手より多くダボを持っていたプレイヤーはタイル上のポーンを相手側に1タイル進めます。
同数の場合、ポーンは移動しません。

③握っていたダボはいくつ使ったか分かるようにプレイヤーの手前に置きます。

④、①~③を繰り返して、途中でどちらかのダボが無くなった場合、他方のプレイヤーはダボ1個につきポーンを1タイル分相手側へ移動させます。

⑤最初に相手のゴールへポーンを到達させたプレイヤーはコインを2枚獲得して新しいラウンドの準備をします。(ダボをポーチに戻し、ポーンを中央に置きます)

⑥両方のプレイヤーのダボが無くなってもゴールしていない場合、中央のタイルにポーンがあればお互いコインを獲得しません。
中央のタイルを越えて相手側のタイル上にポーンがあるプレイヤーはコインを1枚獲得します。新しいラウンドの準備をします。

勝利条件
ラウンドを繰り返して先にコインを3枚獲得したプレイヤーの勝利です。





従来のゲームからの変更点は
紙ペンコインマッチ棒のゲームからいい感じのコンポーネントにしたこと
元々は7マスの各自50ポイント持ちのゲームを長いので5マス30ポイント所持の3点先取にしたところ

記載元がどこだったか忘れましたが元はパブゲームらしいので、酒場とかで遊べるような雰囲気と丈夫なコンポーネントにしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA